インプラントで入れる金属は体に安全?

インプラントでは金属などの人工物を口の中に入れますが、安全性など大丈夫かなと不安に感じたことはありませんか?

歯科医院では金や銀など様々な金属を使用していますが、インプラント治療では他の医療でも使用されることの多いチタンという金属を主に60年以上使用されています。

体の中に埋め込む物ですからご本人との体の相性も大切ですが、チタンは生体親和性が高いため安全性が高いと言われていますよ。

穴を開けてネジを入れますが、骨と金属がしっかり結合しないと取れてしまうので、チタンがよく使われているのです。

毎日の食事で噛むことが大切ですから、金属自体の強度が必要とされていますが、チタンは噛む時の圧にも耐えることができますよ。

金属アレルギーなどの人はチタンを使用するのは難しいですから、事前にアレルギーの検査を受けておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です