インプラント術後に気をつけること

インプラント手術の後に気をつけなければならないのは、出血や腫れといった症状です。
外科手術を行なうので、どうしてもこれらの症状が発生してしまいますが、大体は術後の過ごし方についても医師からしっかり説明があると思いますので、その通りに過ごしてもらうのが一番でしょう。
そして傷がある状態が続きますから、細菌による感染を防ぐ為に、医師から処方される抗生物質を忘れずに飲むことも大切です。

また暫くは腫れが引かないと思いますので、腫れに関しては冷たい物で最大5時間程度冷やすようにします。
それ以上は血行障害を引き起こしてしまう可能性が出てきますので、数時間おきに冷やす、など冷やし過ぎないように注意しましょう。
出血がある場合は患部を綺麗な乾燥したガーゼで圧迫すれば止めることが出来ますが、あまりにも量が多い場合などは、歯科医院に戻って患部を診てもらうようにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です